読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湯遊茶々 弐

申し込むだけ申し込んでほったらかしでした……。

綾野剛さんのコマーシャル

日常雑記

なんか、彼女と一緒にはこんな映画を見てるけど、本当は一人でアクションが見たい~。
みたいなやつ。
性別での決めつけというか、主婦だったらメロドラマ見たいだろ、みたいな。
(よく文句が出ないなー、そんなに害が無いからかなー)

あれで、本人は実はゾンビとかホラーが大好きな女子、とかの方が意外性があっておもしろいんじゃないかと思ったんですけどね。
(それこそあんまり見ないので……)

なんて話をTVを見つつ夫としておりました時にふと思いました。

夫と、「ドーン・オブ・ザ・デッド」見に行ったなー、そういえば。
見始めるまでゾンビが出てくるって事に気づきませんでしたが……。
(タイトルで気づくべきでした)

あと、「ミスト」も行ったなー。
スティーブン・キング原作って事で油断してました。
まさかクリーチャーが出てくるとは……。
ショーシャンクの空に』、『グリーンマイル』の監督の人じゃないですか……油断してました。

私自身は好き好んでホラーやらゾンビやら見たい方では無いんですが、(オカルトは好きなんですけどね……)
夫のおかげでずいぶん幅が広がりました。
自分から「呪怨」とか絶対見ないと思うので……。

なんでまあ、自分の趣味と違うジャンルの映画も見ればそれなりに楽しいんじゃないかというお話でした。
docomoって、一時期は何でもかんでもi-なんとかだった印象があるんですけど、今はd-なんとかなんですね……。