読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湯遊茶々 弐

申し込むだけ申し込んでほったらかしでした……。

木の香りで思い出すもの

先日、夫がしゃもじをもらいました。定期購買しているブルーベリー飲料のオマケです。
娘が「いいにおいー」といっておままごとの道具にしておりました。

ただし……夫からしてみると、この真新しい木の香りというのは升を思い出すそうで、升=升酒=大忘年会を連想させるのだとか。

夫がいた男子寮は年末に大忘年会と称してとんでもない量のお酒を飲みます。樽酒を柄杓でくみ上げて飲むような感じで。

人生で一番飲酒をするイベントを思い出すと、(いろいろな意味で)すっぱい感じを思い返すのだとか。
懐かしいですな……。