読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湯遊茶々 弐

申し込むだけ申し込んでほったらかしでした……。

介護離職ゼロってあんまり現実的じゃないよな……。

育児もそうなんですが、仕事を辞めて介護なり育児なりやった後も仕事に復帰できるような雇用の流動化の方が現実的なんじゃないかっっつー気がしてるんですが……。

民間の人事採用システムって高いんだよなあ。(企業側が払う方ね、雇われる側は基本無料なんで)せっかくハローワークがあるんだし、雇用の流動でひとまとめにハローワーク厚生労働省)をもうちょっと有効活用できるようにならんかな……。業務が集中しすぎているなら組織を変えるとか。

「離職しない」より「離職しても復職のハードルが低い」方がまだ可能性が高いし、汎用性も高いような気がするんですけどね……。